2006年01月05日

1ボタンで通信切断(easydial)

通信を切断するときにアイコンをタップして切断していたのですがハードウェアボタンを押すだけで切断や接続ができるアプリがあったので紹介します。
easydialというソフトなんですがこれは実行すると状況に応じて逆のこと、つまり繋がっていたら切断して切断されていたら接続してくれるんです。
これをメールキーの長押しに割り当ててみました。
ちょっと使ってみましたが結構便利です、特に片手で縦で操作しているときにいちいちタップする必要がないので重宝します。

ボタンに割り当てるにはまずgsfinderなどでeasydialへのショートカットを作成しそれをスタートメニューのプログラムフォルダの中に入れます。

prog-gsf.png

そして設定のボタンをタップするとeasydialが選択肢に出現するので選択してokをタップすれば準備完了です。

set-but.png

wariate.png

メール送信後に終話ボタンを押すとメールアプリもバックグラウンドにいってしまいますがこうするとメールボタン長押しで切断だけ出来て便利です。
posted by gtksix at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | アプリ・ソフト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。