2006年01月23日

フリーの公式Javaアプリ「ぼくは航空管制官 チュートリアル」

W-ZERO3でのJavaアプリってどんなものなんだろうかと思い、フリー(無料)で落とせる唯一の公式アプリ?である「ぼくは航空管制官 チュートリアル」ですがちょこっとレビュー。このアプリはプレーヤーが航空管制を担当し効率よく飛行機を誘導するゲームですがコマンドを選ぶだけで出来るので難しいことはなく簡単です。

まずチュートリアルアプリであるため指示に従わなければならずあまり自由に操作できません。
まあ無料なので仕方ないですが、ただアプローチ続行を指示しないとゴーアラウンド(着陸やり直し)してしまいます、ここは強制されないので何度でもゴーアラウンドさせて粘れるのではないでしょうか(ぇ

その後、離陸まで一通り訓練できるので気になっている方はぜひ試してみてください。
チュートリアルでは1機しかありませんが製品版では複数が同時にでてきててんやわんやになるのではないかと、まあそこがおもしろいのですがチュートリアルではその面白さがわからないかもしれません。

あと画面はQVGAを拡大したような荒さがあります。
横画面にするとどうもQVGAらしき大きさで表示されるので拡大してるのは間違いなさそうです。
これはアプリ側でVGA向けに作っていないだけでちゃんと作ればVGAの画面できれいなアプリが見れると信じたいです。

ちなみにこのアプリはタップに対応していません。
推理小説のやつは対応しているようで出来ないわけではない模様。

最後に値段ですが、1ダウンロードにつき300円です。
posted by gtksix at 18:39 | Comment(0) | TrackBack(1) | Javaアプリ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

[W-ZERO3]Javaアプリ
Excerpt: W-ZERO3でのJavaアプリってどんなものなんだろうかと思い、フリー(無料)で落とせる唯一の公式アプリ?である「ぼくは航空管制官 チュートリアル」ですがちょこっとレビュー。
Weblog: 伊藤浩一のW-ZERO3応援団
Tracked: 2006-01-28 08:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。