2006年02月06日

スーパーゲームランチにてW-ZERO3対応Javaアプリ増加

スーパーゲームランチにてW-ZERO3対応アプリが2月1日より増えていることを確認しました。
確認したアプリは以下の通りです。
[探偵・癸生川凌介事件譚シリーズ]
海楼館殺人事件
死者の楽園
[競走馬育成ゲーム]
ポケットダービー
[パズルゲーム]
HEXA-QUICK

すべてタッチパネル対応とのことです。
多分1ダウンロード200円と思われますが全てそうなのかは確認していません。
ちなみに探偵・癸生川凌介事件譚シリーズの第1弾「仮面幻想殺人事件」はプレイしましたが逆転裁判など推理物が好きで且つ、読み物が好きな方は気に入るのではないでしょうか。
詳しく書くとネタバレになってしまうので書けませんがプログラマーがなぞの死を遂げその恋人も…事件は複雑な様相を呈しますが真犯人はいったいだれなのか…ゲームで確認してください(ぇ
また途中の選択を間違えてもゲームオーバーにはなりません、携帯電話ならではの配慮だそうです。(コラムより)

posted by gtksix at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Javaアプリ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12884935
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。