2006年03月02日

「コナミネット」にてJavaアプリ提供開始

新しい会社がW-ZERO3向けJavaアプリ配信に参入しました。
その名も「コナミネット」です。
この中で現在提供されているアプリはすべて1ダウンロードあたりの課金のようです。
提供アプリ一覧は↓
「グラディウス」
1ダウンロードあたり315円
シューティングゲーム

「沙羅曼陀」
1ダウンロードあたり315円
シューティングゲーム

「ツインビー」
1ダウンロードあたり315円
シューティングゲーム

「ぱずるだまDX」
1ダウンロードあたり210円
ぷよぷよのような連鎖パズルゲーム

「DX大富豪」
1ダウンロードあたり210円
いろんなモードもある大富豪


余談ですが先日の本体アップデートで行われたJavaプラットホームのアップデートの内容がコナミネットのW-ZERO3の方への注意事項の中に書いてありました。
posted by gtksix at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Javaアプリ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14040679
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。