2006年05月28日

「Python言語で列車運行情報をメールで取得プロジェクト」プロジェクト試作画面

試作プログラムが完成したので実際に架空の路線の情報をhtmlで作成し、それを読み込ませてW-ZERO3にメールを送信させてみました。
そのメールを受信したW-ZERO3の画面が↓です。
rosen-mail.jpg
ここまでくるのにかなり時間がかかってしまったのはe550が無印PocketPCだったのとJISへの変換の方法がわからなかったからです。
PocketPC2002用は動かず無印?向けのやつはsocketモジュールが含まれていない(修正版が落とせない)、JIS変換モジュールを入れてみたものの動かなかったりで、暗礁に乗り上げ一時はnScriptに戻ろうかと考えましたが前者はHPC版をインストールすることでsocket関連も正常になり、後者はスクリプト版の変換モジュール(kanjilib)を導入することでなんとかなりました。

日本語でメールを送るためにはJIS変換は必須ですのでやっと一山超えた感じです。
ちなみに上にあるスクリーンショットで題名が化けているのはJIS変換し忘れてShift-JISのまま送ってしまったからです。

残すところはエラー処理と細かい修正です。

posted by gtksix at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18475729
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。