2006年06月23日

「ウィルコム、今年度も高水準の設備投資」の記事

いつだったか忘れてしまいましたが今週の日刊工業新聞の一面にウィルコムが今年度も260億円もの高水準の設備投資をするとの記事が載ってました。
大きく分けて2つのようです。
1、人口カバー率を地方での基地局を整備して0.5%アップの99.5%に。
2、大容量データのやりとりに対応できる新型への切り替えを進め、今年度末までに全データ通信量うち40―50%(現行は23%)までカバーできる体制を敷く。

1に関しては利用者からの申告を利用して未整備地域を埋めていくこともするようですのでつながらない場所がある場合はウィルコム公式サイトのエリア情報から情報提供してみてはいかがでしょうか。
2は8本ある例のアンテナでしょうか。自宅近くで早くお目にかかってみたいものです。

あとW-OAM対応のW-SIMと音声型のガワが出てくれれば嬉しいんですけれども…。
posted by gtksix at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19746108
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。