2006年08月03日

W-ZERO3[es]ついに入手!

やっと届きましたW-SIMなしのW-ZERO3[es]。
機種変更とは違ってなかはまったくいじられていません。
電池をいれるのも自分でします。(携帯やPHSに自分で電池入れるのは生まれて初めてかもしれません。)
すでにいろいろなブログなどでほとんど語られているので個人的に気になった点だけ書いておきます。
まず、「動作がサクサクで軽快」
これは何もいれてないからかもしれませんが。

「ATOKは最初の一歩がもたつく?」
テンキーで入力するときに最初の文章を入力するときなかなか反映されません。
ただ、取りこぼしはないので画面見なければ問題なし。
次の文章からは問題なく反映されるのでいまのところ大丈夫です。

「十字キー押しやすくなった」
W-ZERO3のときは下が特に押しづらかったのですが中のほうにきたので押しやすくなりました。
これでネットサーフィンも快適に。

「タップ回数が減った」
テンキーのおかげで画面をタップする回数が減りました。
今はRunner_esなどのランチャーやAEButtonPlus、W-ZERO3UPPなどのキーアサインソフトを駆使していかにタップせずにキーだけで済ますかを考えています。

「USBホストが使えそう」
さっそくデスクトップで使用している「楽々キーボード」をつないでみましたが見事に動作!
きちんと入力についてくるので軽快に入力できます。
こうなるとポータブルキーボードが欲しくなってきました。

以上とりあえず数時間触っての感想でした。
posted by gtksix at 20:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ついに出荷キましたね〜^^。

今後の記事楽しみにしてますー。
Posted by a nomaly at 2006年08月04日 08:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21883824
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。