2006年09月20日

TCPMPでキー割り当て時の注意点

最近ソフトキーの調子が悪く押しても認識しないことがたびたびありました。
なにげなく直前にした事を思い出すとTCPMPで全てのボタン操作を取り込むにチェックを入れていたのを思い出しました。
ソフトキーで開いたりできると便利かなと思っていたのですがどうやらTCPMPがアクティブでないときも終了していてもボタン処理を奪ってしまうようです。
チェックをはずして設定を解除したとたん元に戻りました。
ちょっと取得できるキー数が少ないので不便といえば不便かもしれません…(特に[es]は画面をタップせずに使うことが多いので)。

posted by gtksix at 23:58 | Comment(3) | TrackBack(1) | アプリ・ソフト
この記事へのコメント
gtksixさん、こんばんわ。けんのすけと申します。

こ、これだったのですね〜!(@_@)
WZERO-3 UtilityPlusで、アプリ割り当てで、WZERO3メールの左右キーにPage UP/DOWNキーを割り付けたんだけど、割り当てられず、左右キーのままで、何故だろうと思いつつ、そのまま放置していたのですが・・・。

こ、これだったようです。
TCPMPで、自分で方向キーに割り当てていたのをクリアすると、ちゃんとWZERO3メールで左右キーがPage UP/DOWNキーの動作をするようになりました。

gtksixさん、感謝感謝です。これで謎が解けました。<(__)>

Posted by けんのすけ at 2006年09月23日 21:39
gtksixさんおはようございます。横レス失礼いたします。

>けんのすけさん

見かけたもので、横から失礼いたします〜。以前いただいた質問について、問題解決したようでなによりです〜^^ヾ。
どもども私の方ではこちらの要因に返答が結びつきませんでした(汗;。。却って原因究明を煩わしくしてしまったようで申し訳ないです〜。
Posted by a nomaly at 2006年09月25日 08:15
>>けんのすけ さん、a nomaly さん
お役に立てたようでなによりです。
[es]はタップをする機会が少なくなりキーの重要性が上がっただけに取り回しが大変ですよね…。
Posted by gtksix at 2006年09月28日 12:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24096218
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

[ es ]アプリとハード検証の覚書
Excerpt: 多くのブロガー様により、 es と es 用アプリの検証が数多くエントリされております。常々拝見させていただいているサイト様へ敬意を込めてのリンクを掲載させて戴きたいと思います。 es でのアプ..
Weblog: a nomaly's Diary
Tracked: 2006-09-23 11:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。