2006年11月11日

「ぷよぷよフィーバー PocketPC」レビュー

友人が「ぷよぷよフィーバー PocketPC」と「ぷよぷよ for PocketPC」を購入したのでレビューしてもらいました。
★ぷよぷよ for PocketPC
グラフィックや音の出来はとても綺麗でした。
GBA版のものよりもその点ではよかったと思います。
ただ大きな欠点が一つ…それは回転に対応するボタンがないこと!
十字キーは対応するんですけどね。
回転するにはタッチパネルのボタンしかありません。非常に惜しい…。
というわけでW-ZERO3[es]においては実用性は低いです。
おすすめはあまりできません。

★ぷよぷよフィーバー PocketPC
ぷよぷよ for PocketPCではボタンの対応ができませんでしたが、ぷよぷよフィーバーでは設定ができます。
設定するのは右回転、左回転、決定、キャンセルの4つ。
[es]で設定できるボタンは決定キーと、右上と左上と、あとはキーボードのどれか。
自分は右回転を決定キーに、決定を右上に、キャンセルを左上、左回転をキーボードのどっかに設定しました。
左回転を使用できませんが、ボタン回転ができるのはぷよぷよ for PocketPC
に比べて非常に大きいかと。

それと[es]で動かすには、変換が必要です。
以下のサイトにあるツールを使用して変換してやれば問題なく遊べます。
http://w-zero3.org/?%A5%C0%A5%A6%A5%F3%A5%ED%A1%BC%A5%C9%2FPuyoF_Convert

グラフィックはQVGA用に作られているためかやや荒め?そのままVGAに拡大したようなものだと思います。
音声、音楽はPC版と同様に差し替え可能。音データを消せば、無音となります。
音声付だと若干処理速度が遅い感じ。自分は音消してます。

搭載モードはひとりでぷよぷよのやさしいから難しいまでとフリー対戦。もちろん隠しキャラも出ます。
とことんぷよぷよのフィーバー、タスク、オリジナルと大体あります。
無いのはふたりでぷよぷよとリプレイ保存、再生です。
CPUの強さもPC版と大差は感じませんのでなかなか手ごわいのでは?
オプションで難易度選択はできます。

[es]でぷよやりたい人にはおすすめ。

ちなみに「ぷよぷよ for PocketPC」、「ぷよぷよフィーバー for PocketPC」共に1000円です。

----
以上、友人のレビューでした。

posted by gtksix at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | アプリ・ソフト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27205949
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。