2006年11月30日

[es]用バージョン1.50のアップデータ公開

[es]の1.50のアップデートきました。
これで携帯のような形式で機能選択の出来るホームメニューが使えるようになります。
さらに名刺リーダーが機能限定で利用可能という記述も…?
http://wssupport.sharp.co.jp/download/ws007sh/update_sp3/
帰宅後、さっそくアップデートしてみました。
ボタンの設定がリセットされていてクリア長押しでOperaが起動してビックリしましたが特に問題はない様子。
ホームメニューも携帯使用者や初心者にはわかりやすそうで良いかもしれません。
名刺リーダーは印刷された文字ならかなりの認識率です。
9割がた合っています、間違っているのは細かい文字くらいで主要な部分は項目までほぼあっています。
値段が安ければOCRソフトとしての使用も考えようかと思ったくらいです。

あと細かいところではW-ZERO3メールで未読にすることが出来るようになったりとか、前後のメールに移動できるようになっています。

いよいよ12月5日にはワンセグチューナーが発売ですが発売後もアップデートによって進化するのはなかなか嬉しい限りです。

posted by gtksix at 11:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28585547
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。